この記事は2011年11月5日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

筆文字サイトはEC-CUBEでリニューアル。そして私はルーツに立ち戻り、再出発を。

今日(正確には昨日)、筆文字サイトがリニューアルされました。

システムは、EC-CUBEです。ぱっと見て分かる人は分かるかも。
私も、一昨年、このサイトのサブアカウントで、EC-CUBEを動かしていたことがあるので、ひさしぶりの復帰。

でも今までと違うのは、構築もデザインも、そして更新作業まで、まほしさんチームにやっていただいたことです。

最近は、印刷物のデザインは外注したりしていますが、WEBに関しては今までずっと自分でやってきたので、他の人にやってもらうのは今回が初めて。

要望を伝えておくと、さくさく作ってくれるうえに、画像やデザインがすごくきれいで、感動です。

これで、私のメインのWordPressサイトがなくなってしまったけれども、実際には何カ月も前から調子がおかしくて、あちこちに小さな不具合が出ていたので、こうして心機一転、新しいシステムで再始動できるのはうれしかったりします。

筆文字サイトは、一番手を掛けたWordPressサイトなので、ちょっと寂しいけど、WordPressサイトはほかにもいっぱい持ってるし。

たとえばこのブログ。そして会社の2ページくらいしかないサイト、筆文字ミラクルという更新してない読み物、心の言葉のブログ…などなど。新たに取りかかってる「ネタサイト」にはwelcartも入れて物を売る体制だし、遊べるサイトには事欠きません。

ほんとにWordPressは導入が簡単なので、ちょっと思いついたときにさくっとサイトを作るのに、とてもとても便利です。サーバーのワンクリックインストールなんか使うと、ほとんど一瞬でできるもんね。

また、新しい気持ちでブログを更新していけたらいいな。

昨日の朝は、会社を閉鎖することをイメージしてみたんだけど、会社がなくなって、フリーランスに戻れば、すごくこういうブログを書くのも気が楽になるような気がした。
会社の代表だっていうだけで、まともなこと書いてなきゃいけないプレッシャーって、やっぱりあるし。

でも、今後はあまり会社を前面に出さずに活動していくので、自分で自分を縛らないように、意識して、正直に、本当に書きたいことだけ書いていくようにするつもり。

だってそういうことをするために、ホームページの作り方を覚えたんだから、私は。
自分のルーツってやつを忘れると、ろくなことないですからね。。

ルーツといえば、これも昨日のブログに書いた、白い猫が主人公の小説。
プリントアウトしたやつを、今日、探し出して、ぱらぱら読んでみました。
そしたら、

なんとものんびりした

ほのぼの系の

かわいらしい

白猫のピースケが、登場していて、ステキでした。

ストーリーの面では再考が必要だけど、この生意気な白猫のピースケというキャラは、思い浮かべるだけで楽しい気持ちになれて、やっぱり私の出発点だな、と思ったことでした。

ストーリーの焼き直しができるかどうか、やってみよう。。

あと、Twitterbotの「心の言葉 ありのまま」には、つとむが昔、うつ病だった時に書いていた、詩みたいな
ものから抜粋した言葉を自動で流しているんですが、今日、誤字を訂正するついでに、新作を大量に投入しました。3時間に1回かな?6時間だったかな。なかなかいい言葉をつぶやくときがあるので、こういうの、嫌いじゃなかったら、フォローしてみてください。

http://twitter.com/#!/kokoronokotoba

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク