この記事は2011年10月4日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

AUGM名古屋2011のレポート

先週の土曜日は、午後から AUGM名古屋 2011に参加して、

先着順の景品でオレンジ色のiPadケースをもらい、
  ↓
7notes というiPhone/iPadアプリの紹介を聞いて感激し、
  ↓
フォーカルポイント製のタッチペンを会場で安く購入し、
  ↓
帰って早速全部を装着し、いろんな文字を書いて遊ぶ

とか

懇親会がすごく盛り上がった

とかいう話をいっぱい書こうと思いましたが、長文書いてたらわけわかんなくなっちゃったので、とりあえず写真の紹介だけでご勘弁を…(汗)

Apple歴は今年で16年になりますが、この場所ではまるで若造です(笑)
私がはじめてMacを買った1995年は、Appleが初めて一般家庭用の低価格のMacを売り始めた年で、私はその世代なので、わりと新しいんですよね。

でも、今のAppleユーザーは、MacじゃなくてiPhoneが好きでAppleのファンになったって人が多いようですから、やはり、時代は刻々と変わっていくわけですね。

Macを持ってないAppleの熱狂的なファンがどんどん増えているようで、それはそれですごい。時代の変化についていくんじゃなくて、自らがどんどん時代を先取りして変わっていく、Appleの(あるいはジョブズの?)すごさを感じました。

一時は経営が危ないとまで言われたAppleが、まさかこんなに、世界をリードする企業になるとは。
しかも、ほんの数年の間に。
ほんとうに、「未来」に何が待っているかは、過去を見てるだけでは読み取れませんね。

今回のAUGMは、私にとっては、初めて参加するAppleのファンの集いで、物珍しい感じでした。
勉強会やカンファレンスのつもりで参加したら、そうじゃなくて、ただのAppleの熱狂的なファンが熱い想いを語ってるだけだった、みたいな(笑)
ほんとに、名前のとおり、Appleのファンが集まってAppleのことをどれだけ好きか語る会なのでした。

いつものWEBとWordPressの勉強会とは、またひと味違う、楽しい集まりでした。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 授業では、今日もいろんな話をしましたが、感謝祭のごちそうの話の中で、先日AUGMの懇親会で行った伏見にあるスポーツバーのShootersに頼むと、お店の大きなオーブンで七面鳥を焼いて […]