この記事は2011年7月23日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

WordPress勉強会から「月刊WEB版」を妄想するなど

9/16(金)のWordPress勉強会in岡崎 の内容について講師をお願いした@onocomさんたちと相談中。

私としては、最新のTwentyEleven というテーマについて知りたいけど、初めての勉強会ということで、まったくの初心者の人が参加した場合、その話はかなりムズカシイのかもしれず、どうしたものか迷います。

そもそも、どういう人が集まるか想像できないので、困ったものです。

過去に名古屋で開催した経験では、初心者向けと銘打った場合でも、まったくの初心者は数人で、大部分はプロの制作者でした。CMSでは、XOOPS Cube、Nuclues、WordPressで勉強会をしましたが、どれも同じでした。岡崎はどうかな。

私は、岡崎という所は名古屋に比べて、よく言えば保守的で堅実、悪く言えば身内びいきで閉鎖的で、こういう知らない人が主催してる集まりには参加しようとしない土地柄という先入観を持っているんですが、しかし、時代は刻々と変化しつつあるし、WEBは若い人の参入が一番多い分野なので常にアクティブな人材にあふれているだろうから、今回やってみてどうなるか、すごく楽しみです。

しかし、内容を考えていて思ったのは、やっぱり、かつて名古屋で勉強会をしていた時とは自分自信のモチベーションが違う。昔はそれが仕事だったので、WEBの情報収集は命がけって所があったけど、今は、それほどの情熱がありません。

それより、新しい出会いを楽しみたいなーとか、そんな感じ。

だから、こういう集まりを持つにあたって、なにがなんでもWordPressでなくても、その時々の話題、たとえばFacebookやGoogle+みたいなソーシャルネットワークやUSTREAMだったり、あるいはWEBマーケティング一般だったり、はたまた社会情勢や最新の自然科学とか、幅広い話題について語り合える集まりができたら楽しいかも、と妄想したりします。

名古屋の異業種”人”交流会eXe(エグゼ)には、「月刊」という、時事ネタを語り合う定期イベントがありますが、主に新聞記事を題材にした月刊と違って、ネット上の話題を拾って語り合う「月刊-WEB」みたいなのがあってもいいかも。

スポンサーリンク