この記事は2011年7月20日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

漂流者のひがみ、おばさんの愚痴、そして勉強会のお知らせ

えっと、ぼやきです。

「この土地で生まれ育ったから余所へは行きたくない」っていう被災地の声。
「ここは故郷だから離れたくないんだ」とか。テレビのニュースで毎日のように流れています。

それを見るたびに、この人たちは、今は被災して不幸な状態だけど、被災前は生まれ育った故郷で、見知った人たちに囲まれてぬくぬくと幸せに生きていたんだなーって、うらやましく思います。

私は被災してないけど、生まれてこのかた故郷と呼べるような土地は持ったことがないし、いつもどこでも見知らぬ人に囲まれて、自分だけを頼りに生きてきたというのに…。

人生って、なんて不公平なんだろう?

…と、気がつくと、テレビを見ながら、自己憐憫で胸がいっぱいに(^^;
アホですね。

あるいは、なでしこジャパンのワールドカップ優勝。
実は私、たまたまキックオフの時間に目が醒めたので、ライブで見て、だいたいの流れは追っていました。
サッカーファンじゃない私には技術的なことは分からないけど、最後まで途切れない集中力と、下を向かず、前へ前へと向かっていく精神力だけはダイレクトに伝わってきて感動しました。

しかし。
TwitterのTLとか見ると、感動のしかたがちょっと変。

日本がひとつになった!
日本はまだがんばれる
おれたちもあきらめずに日本の復興に向けてがんばろう!
…など、サッカーじゃなくて震災復興の話をしてる人が多いこと多いこと。

被災した人が落ち込んでるのは理解できるけど、ぜんぜん被災してない人まで落ち込んでいて、今回のサッカーの勝利によって本気で励まされたみたいで、私はその事実のほうにびっくり仰天。

だって、ちょっと震災起きたから「日本はもうだめだ」とか、フクシマが終息しないから「日本はもうだめだ」とか、短絡思考もいいとこ。

安政の地震も関東大震災も、東京をはじめ全国主要都市が空襲で焼け、2発も原爆を落とされ、それでもなお、国として存続し、人口は減るどころか増え、全体として右肩上がりに発展してきた過去を見ようよ。

それとか、ちょっと国民総生産で中国に抜かれたから「日本はもうダメだ、二流国だ」とかすぐ自信喪失するのって、精神が脆弱すぎ。
だって人口が10倍違うんだから、国民総生産なんてあっちが多くてなんの不思議もないじゃん。。GNPが世界2位でなくても、みんなが幸せに裕福に暮らしていける方法を、智恵を絞って考えたらいいのに。

もっと言えば、なになにが1位だから、みたいに外と比較した順位でもって、物事の価値を決めるのはそろそろやめたほうがいいですね。
他人の評価に頼らず、自分の中に、幸せのものさしを持って、堂々とその尺度を信じて行動するのが21世紀的な生き方だと思います。

…ってことは私も、生まれ育ったふるさととか、幼馴染みの親友とか、そういうものを持たなくても幸せに生きるノウハウを確立しないと、ということか(~_~;)

でも、私にはおさななじみはいないけど、ネットのおかげで、この15年というもの、常に話の合う刺激をもらえるお仲間に恵まれて、ほんとにラッキーでした。

■ お知らせ ■
9/16(金)夜。
ひさしぶりにWordPressの勉強会を計画しています。
初めて、地元、岡崎での開催です。
ちょっと前には岡崎でやっても人が集まる気がしなかったけど、どうも最近、いろんな職種の人の中に、WordPress需要が発生してきている「感じ」がするんで、ちょっとトライです。

例によって私に実利的メリットはないけど、「直感」から指令が来たときに無視してると、だんだん「直感」が来なくなる感じがするので、ダメもとでtwitterでちょっとつぶやいたら、1時間もしないうちに会場の情報をいただき、協力者と講師もぽんぽんっと決まったので、きっと、これは天からの「やりなさい」という指示なんだろうなって、思います。

なんか神がかりっぽいけど、最近はずっと、こういう感じで生きてます(^^;
では、くわしいことは決まり次第またアップしますので、こうご期待。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク