この記事は2011年3月17日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

新しい登山道が見えたので

今日も朝からずーっとパソコンにへばりついて、筆文字サイトのマイナーチェンジをしていました。
こんなに長時間WEBサイトにかかりきりになるのは、すごく久しぶり。
初めてCSMを使い始めた2006年頃のような勢いです。

だんだん、成功のイメージが見えてきました。
決してあきらめることなく、頂上を目指します。

今までの私は「win」という言葉は知ってたけど「victory」という言葉を忘れていました。
勝ったり負けたり押したり引いたりでなく、勝利しないといけません。
レースに参加したからには完全に勝利しないといけないんだってことが、なぜか、すとんと腑に落ちました。

それは、筆文字が私の作品じゃないとか、そういうこととは別の次元の話。
参加しているすべてのジャンルで一番にならないといけない。

何をやってるかは関係ない。
明日は違うことを始めているかもしれない。
それでも、いつも参加してることについて、最高のパフォーマンスをして、最高の結果を得なくてはいけない。

柄にもなく、というかようやく?
理解できました。

私にできることは、まだまだたくさんある。

世界は自分の見方によって、どんどん姿を変えていく。
霧が晴れたら、そこに新しい世界が広がっているのに気づき、また行きたい場所が見つかる。

きっと私は成功します。うん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク