この記事は2011年1月25日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

[着物]縞着物+初羽織

昨日は急なお呼ばれで、今月二度目の着物着用でした!


今回は、去年ヤフオクで買った縞の小紋にトライ。
着付けの練習には使ったけど、着て歩くのは初めてです。
状態は新品同様なんだけど、サイズが大き過ぎ。
胸元がどんどん崩れくるので、常時ひっぱっていました(^^;

同じくヤフオクで買った黒の帯が合うと思ったけど、ちょっと張りのない帯なのでうまくおたいこができずにギブアップ。(去年の秋に別の帯ではできたんだけど、やりかたを忘れてしまったっ!!)

で、しょうがないので、いつもの半幅帯を適当に結んで出かけました。
この半幅帯はほんとにオールマイティ。夏も冬も大活躍しました。
もう1本、黄土色+モスグリーンorブルー系のリバーシブルのがあると、いろんな着物にあわせやすそうだなぁ〜 ♪

そして、ついについに。
昨年、大丸屋さんで作った羽織を、ようやく着ることができましたっ!
光沢のある生地におおぶりの矢絣模様で、すっごーくカッコイイの!!
裏地も素敵だし!

いつも普段使いに持ってる夏物のバッグをそのまま持っていますが、色的には合ってますねw
後ろ姿も撮っておくんだったなぁ。
大丸屋さんで見立ててもらった長羽織の丈も、長すぎず短すぎず、ちょうどいい感じでした。

手元がもこもこしてるのは、フリースの手首ウォーマーです。
肌着代わりに黒のヒートテック長袖を着ているので、手首ウォーマーと合わせると腕全体がカバーされてめちゃ暖かいです。もちろん下半身も黒の10分丈のヒートテックスパッツを着用。そこにアイボリーホワイトの別珍足袋をはくとミッキーマウスの足みたいで色気のないこと限りなし。

ただお部屋に入って手首ウォーマーを外したら、ヒートテックは肘までまくりあげておかないと、袖口からぞろりと見えてかっこわるいので要注意(^^;

外を歩くときは、羽織の上から、これも昨年ヤフオクで1,000円くらいでゲットしておいた別珍のショールを巻けばもうばっちり。コートを着てるのと同じくらい暖かかったです。
中綿とか入ってない羽織なのに、じゅうぶん保温効果があるんですねー。すごいすごい。

というわけで、昨年揃えておいたのに着る機会がなかったアイテムたちを余さず使うことができて、うれしいったらありません ♪ 

この縞の着物は、生地が柔らかくて着心地はとてもいいので、サイズだけなんとかしたいですね。
もうちょっと着やすければ、日常的に気軽に着ると思います。
帯を変えると全然印象が変わるので、いろいろ楽しめそうですし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク