この記事は2011年1月22日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

「ミラクル大作戦」怒濤の更新

昨日、3号を公開しました。
売上10倍!? いくことつとむの☆筆文字ミラクル大作戦

今回は週の半ばから書き溜めていたので、一週間分で7つ記事があります。
先週に続いて今回も、新たなトラブルが発生しました。
トップページには一週間分の記事が全部表示されるはずなのに、5件しか表示されません。
原因を特定するのに1時間くらいかかってしまいました。
その原因というのは…専門的な話になるのでやめます。。

ところが問題はさらに続く。
午後になって、友人の@hokoriさんから「IEで見ると表示が崩れてるよ」という指摘が!

あわてて、つとむが使ってるWindowsのノートパソコンのIEで見てみると、

ひど〜〜〜〜〜いことに。。。

でもキャプチャ画像撮ろうという余裕がなくて、お見せできないのが残念なくらい。。。っていうかもしかして、今までの2週間にIEで見た人は、「実物を見たのか!!」

…それはそれでやばい。。

原因の特定と修正に、全部で1時間半、かかってしまいました。
(崩れを直したら、別の崩れを発見したので、結局ふたつ、間違いがあったのでした)

その原因というのは…やっぱり専門的な話になるのでやめます。。
…間違いなのか、IEの仕様なのか、はたまたIEのバグなのか。。


正直、午前中のトラブルは確かに自分の書き間違いだったので仕方ないけど、IEのトラブルは、なんだかなーという感じです。他のブラウザではほぼ見れているのに、IEだけがダメなんですよね。

私、普段はあまり、他人様に対して「あれはするな」「これはするな」ということを言わない人なんですが、悪いけど、これだけは声を大にして言わせてもらいます。

ホームページを見るのに Internet Explorer を使うのはやめてくださいっ!!

パソコンを買ったときから入ってるというだけの理由でInternetExplorer(略してIE)を使い続けるのは間違いです!

だいたい、なんでもそうじゃないですか。
最初からオマケでついてくるようなものは、作りが粗雑なんですよっ!

…粗雑というか、WindowsのOSを作ってるMicrosoftは一時期WEBも制覇しようと考えていた節があって、みんなで決めているWEBの仕様に従わず、IE独自の解釈でHTMLを表示しようとするんですね。

まあ…ほんとはどういうつもりなのか知りませんが、結果的に、世界標準のHTMLなのに、IEのみ、そのように動作しないなど、さまざまに不便なことが起きています。

IEというのはOSに付属なので、古いバージョンから最新のバージョンまで、今現在も数種類のバージョンが使われているのですが、

どのバージョンも不出来で

いまではすっかり、IEはWEB界の問題児扱い。
まだIEを使っている人は、いますぐやめましょう。
IEのかわりに何を使うかは自由ですが、とりあえず定番なところで、Firefoxをオススメしときます。
次世代ブラウザ Firefox – 高速・安全・カスタマイズ自在な無料ブラウザ

→ 

…と言って、うちではWindowsでもIEを使わずにFirefoxを使っているため、今回のようなIEの表示崩れを見逃してしまうわけですが。
(注:IEのMac版ははるか昔に開発が終了したので現行OS用のIEは存在しません、ラッキーなことにw)

しかし制作サイドとしては、表示の検証のためにIEをデフォルトにしとかないといけませんね。と言いつつそんな気は全然ないんだけど。

…そういうわけで、
昨日は「ミラクル大作戦」の表示を直すだけで一日が終わってしまいました。

ミラクル大作戦、ものすごく文章量が多くて、多分、読み切れない人も多いと思いますが、今回ばかりは、悔いが残らないように、書きたいことは思う存分、書き尽くすまで書かせていただきます!

ずーーっと、「長い文章は敬遠される」と思い込んで、がまんしてきてるんですよね。

ずーーっとって、いつ頃からかというと、多分、学校で学級通信を書いていた頃からです。
当時教えていた生徒たちって、心根は純情なんだけど、おつむはお留守な感じの子が多くて(失礼)、長い文章が書いてある紙を見ると、反射的にくしゃくしゃっと丸めて捨てたり、紙飛行機にして飛ばしたりするので、先輩の先生達から繰り返し

「文章を短く!」
「イラストを多用して!」

とアドバイスされ続けていて、3行以上の文章を書くのが怖いという(笑)
その頃、たたき込まれた習性が抜けなくて、今でも、長い文章を書くことや、漢字を多用することにに罪悪感があるのです。

だ〜からアタシの文章って、アホっぽいのよねええ。。。

ま、いっか。

えーと、そういうわけで、今回「ミラクル大作戦」で、私は自分がいかに書くことに飢えていたかに気づかされました。いったん書き始めると止まらないんです。上手に書こうも、まとめて書こうもなくて、ただ怒濤のように書きたいだけ。

2007年のSLCOM以来、自前のコンテンツと呼べるようなものをやっていなかったし、なにしろ久しぶりなので、自由に書ける場ができて、うれしくてたまりません。

もう、
たくさんの人に読んでもらいたいとか
人気を得たいとか
そんなのかなぐり捨てて、書いて書いて書きまくりです。

飽きるまで、この調子で続けます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク