この記事は2009年7月3日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

順調であることを退屈と感じてしまう困った性癖について

最近ちょっとやる気を回復して、まじめに筆文字ショップの改造とかやっていて、ブログにもEC-CUBEとかの役に立つ話ばかり書いていたら、なんだか疲れてしまいました。

もっとゴミみたいな話を思い切り書きたい…みたいな。

変なことを言うようですが(というか変なのですが)
私っていつもどこかで、自分の予想を完全に上回る奇想天外な出来事を期待しているので…(空から恐怖の大王が降ってくるとか)(地球が巨大宇宙船に取り囲まれるとか)…いやいや、そんなパニック編でなくても、普通に空をUFOが飛び交うくらいでじゅうぶんなんですが(^^;

未来は自分のイメージによって描き出されるといいますが、私には、想像の中に描いた平和な未来を堅実に生きていこうという、健全な常識に欠けてるところがあるんですよね。。

WEBサイトの制作やWEBショップの運営で成功したい、大きく儲けたいと願う気持ちがある反面、これをどんなにがんばったところで、地球外生物との交流が叶うとは思えないなぁと虚しさを感じたりするところに、この世界における自分の限界を感じてしまう、今日このごろ…(謎)

でも多分、ビジネスで世界を変えようなんてことでは収まらないくらい、かなり本気でこの世界じゃない世界を見てみたいと願ってる気が…。

とにかく、これをしたら売れるとか儲かるとかは置いといて、現実の制約のないところで、自分の作る架空の話に没頭して、自由にお話を創造したいものだと、思います。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク