この記事は2010年11月12日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

個人で生き抜く覚悟

このブログとは別に、会社のWEBサイトというものがあって、放置してるとアクセス数が限りなくゼロに近づいてしまうので、用もないのに連載コラムを書いたりしていたのですが。

よくよく考えると、その努力ってあまり意味がないような気がしますね。

自分たちのことを知ってもらうのは大切だけど、無理して価値を創り出そうとして、借りてきた話のつぎはぎみたいなコンテンツを置いといても、ちょっとね。。

最近、一部で「ホームページ要らなくね?Facebookのファンページでじゅうぶんじゃね?」という声も聞こえたりするけどほんと。

うちの場合、会社自体には意味がなくて、それは私や、かなだつとむの活動を一元管理するための仕組みに過ぎないわけなので。

やるなら会社ではなく個人で、ガンガンやるべきでしょう。
個人はアンオフィシャルで会社がオフィシャルという分類は、少なくとも私に関しては意味がないということで。

(たとえ会社がなくなったって、筆文字つとむは筆文字を書いているし、私はDejavu-iのブログを書いているでしょうから)

さぁ、今年も残りわずか。ラストスパートでがんばろう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク