この記事は2010年8月2日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

8月。iSonic初体験。

実は7月末を期限とした目標設定をしていたので、ひとつの区切りです。
目標の達成率はといえば、全然ダメダメ。

今日は新しく目標設定のやり直しをしないといけないですが、
考えてみればそもそも、大きな目標を設定したにもかかわらず、今まで通りの、のんびりペースで生活していたのでは、現実が変わるわけがないですね。

大きな目標には、それに応じた行動(内容と、スピードと、量)が必要なのだということが、分かりました。
次の目標は、もうすこし細分化して、それぞれに達成期日と具体的な行動目標を立てて、「言うだけでなく本当にやる」というところを目標にしたいと思います。

8月はブライダル商品にとっては谷間の時期ですが、この時期に下見をしたお客様が、秋になって挙式が近づいた時に注文を入れてくれるので、今の時期にせっせと作業をしてWEBサイトも充実させておきたいところです。

さて。
昨日は浜名湖でウィンドサーフィンでした。
ちょっと事情があって、中古のボードとセイルを譲っていただいたので、その試乗をしました。
ボードはiSonicといって、まともに買うとすごく高いんだそうです。
写真はメーカーのWEBサイトのもので年式が違うと思いますが、まぁだいたいこんな感じ。122Lです。

乗ってみるとすごく軽くて、ちょっとした風でもふわっと浮き上がって走り出そうとします。さすがiSonicです。
反面、先端がちょっと短い感じでくるくると方向が変わってしまうし、ちょっと前に加重するとノーズ全体が水没しててびっくりするなど。やはり扱いが難しい感じ。

途中で、同じ122リットルの、菊ちゃんのFutulaとボードをかえっこしたら、こちらはいつもの通り、乗ったらすぐにまっすぐ走り出してくれて、特に難しい操作は必要ありません(いつも乗ってるのはこのFutulaなので、バランスの感じに慣れているせいもあるでしょう)

個人的には、このままずっと菊ちゃんのボードで練習したいと思うくらいですが…
でもまあ慣れれば乗りこなせるかな?

水辺とはいえ、死にそうに暑いですが、夏場もサボらずに乗り続けないといけないですね。
それにしても、昨日もセイルを組み立てるのと、ばらして片付けるので、それぞれバケツ1杯ほどの汗をかきました。暑すぎです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク