この記事は2009年5月1日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

やりたくないことをやらないための努力

やろうと思えばできるけどやりたいわけじゃないこと → やらない

今、これをやってあげたら、物事がうまく回るんだろうな、と分かってるんだけど、その人たちが好きじゃない場合^^; → そっと放置する

こちらから何回も声をかけてあげたら、やる気を出して、一歩踏み出せるかもしれないな、と思う人がいる →見て見ぬフリをする

頼まれたけど気が進まない件 → 後延ばしにし続ける

などなど。

「好き」「やりたい」に自分を集中させるには、そうじゃないことに手を出さないように、固い意志でもって自分を戒めておかないと。

ついつい、親切にやってあげて「ありがとう」って言われたいとか、将来その人たちから何か見返りがあるかもしれないなどの下心でもって、ホントはやりたくないことを、延々とやり続けてきた結果が、今現在の状況である。

そこそこうまくいくんだけど、ぜんぜん満足できない。まるで誰か他人の人生を生きているような気がする

生きてる実感がどんどん薄れるばかりなので、ちょっと気を引き締めて、
ちゃんと反省して、カイゼンに努めなければ。

などということを、最近痛感しています。

手始めに、最近ずっと、めんどくさいなって感じていたmixiへの投稿を減らしてみようかと思います。コメントがつくのがうれしくてやめられないんですが、実のところなんか疲れるのよね。。

(FacebookとかFriendFeedとか、あれとかこれとか巡回してるので、だんだん疲れてきました)

mixiでは、自分から情報提供(日記ですが)^^; しているのに見合うほどの、リターン(面白い日記とか、新しい情報とか)が得られないのが、つまらなくなった原因かもしれません。

なんか、FacebookやFriendFeed(このふたつ、ほとんど同じメンバーのpostが表示されるので両方で同じ記事を何度も見ます)を流してみていたほうが、面白い記事をピックアップしてくれてるし、海外のサイトを直接見てる人が多いせいか、新しい情報が上がるのが早い気がします。

mixiアプリが話題になっているけど、なんだか、mixi、もういいわー、って感じがします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク