この記事は2010年5月12日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

ひさしぶりのSL。KIRAカフェ。MagSL地図。

5月11日のKIRAカフェは、「SL 科学講座-ヴェルヌ「海底ニ万里」のトリビア」というタイトルで、ジュール・ヴェルヌの「海底二万里」の話題でした。
5月11日のキラカフェは – キラジャパン・キラ研究所

ところがログインに失敗。
二度目のトライでなんとかテレポートできたものの、自分の姿が「煙」。

しばらくたたずんでいたら、だんだん人型になってきたので、お部屋に移動、着席。

例によって、ブラウザで各種作業をしながらの聴講(?)です。
今日はテキストチャットだったので、ブラウザの左端から、SLビュワーの端が見えるようにして、横目でチャットをチラ見しながら作業です。

作業が終了したと思ったら、KIRAカフェのほうも終わっていました。。
で、いったん自宅上空に浮かべた板の上に帰還(ここが根城)。

最近、SIMを減らしているというMagSLの地図を見てみました。
中央部分に、かつてはつながった四角があって、それが山手線の駅名を冠した「MagSL東京」だったのですが、いくつかのSIMがすでに消えて、歯抜けになっています。

ただ、思ったより人がいます(緑の点がヒトです。見えにくいですね、クリックで拡大して見てみて)

って思っているところに主(あるじ)のNekoさんからIM。SIM数が減った分、分散していた人が集まっているんだとか、ほんとかどうか分かんないけどそんな話をちらっとしながら。

だけど範囲を広げて、周辺のSIMまで表示してみても…、やっぱり、そこそこ、人はいます。
周辺SIMはどこの誰のか不明です。日本人とは限らないというか、確率的には外国人のSIMだと思うけど、これくらい人がいれば、廃墟だなんて言われる筋合いもなかろうに?

なにごとも、適正規模というのがあって、友達とまったりしたり、十数人のサロンでマニアな話に興じたりするのに、今の状況はちょうどいいかも。

なんて余計なことを考えている間に、気がついたらあたりが真っ暗になっていました。
…あれ?
MagSLにいるから日本時間?
そうだったっけなー、今の今まで、カリフォルニア時間だとばかり思っていたけど。

まあいいや、もう寝よう。
眠くて死ぬかもっていうくらい、昼間からずっと眠いです。。おやすみなさい。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク