この記事は2010年4月10日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【SL】セカンドライフのお祭り「SL24」WEB担当募集

昨年の実行委員のMLで、SL24 2010の実行委員募集のお知らせが回ってきました。

SL24 2009のWEBサイトはこちら
ようこそ! – セカンドライフのSL24 ザ・夏祭り 2009 

なんだかんだで2007年の1回目からずっと参加しているチームあり、はじめて参加するチームありで、参加総数は毎年増えています。
今年はもっと増える見込みだそうです。
▼SL24 2010の開催予定は…
8月7日(土)、8月8日(日) SL24イベント

さて、私は2008年、2009年とWEB担当スタッフで参加させてもらったんですが、今年はリアル仕事も忙しくなる予定で(ならかったら問題)、おまけに8/7は多分OSC名古屋でWordBenchのブースの番をしている予定だし、SL24のスタッフはできそうにありません。

セカンドライフのイベントって、昨今ではノウハウが確立して、UST中継もアリでみんなバリバリなんですが、絶対必要なのが、開催イベントを時系列で表示した「番組表」みたいなものです。テレビと違って、時間の他に場所のSLURLと、USTのURLのリンクも必要です。

セカンドライフ内のテレポ看板は、見つけにくい&表示に時間がかかるなど実用面でイマイチなので、番組表がWEBの公式サイト上にあることは、イベントの成功にとって不可欠と思います。

しかしこれがなかなか…。
エクセルの表をアップすれば済むということでもなく。
結局去年は、別の方に、直前に手作業で作ってもらうことで対応したんですが、今年もっと参加者チームが増えるなら、ちょっとマジで方法を考えないと。

「SL24はみんなで楽しむイベントだからボランティアで運営する。あらぬ誤解を招くといけないからあえてお金を集めたりしない」という方針だったため、今までは個人の力量頼みで乗り切ってきましたが、長いこと続けるんだったら、運営経費を計上して、必要なものは外注する方向で考えたほうがいいんじゃないかと思いますけど。

でもそれは今年の実行委員で考えることですから。

…ってこんなこと言っといてアレなんですが、
SL24のスタッフをやってると、自分の仲間内だけじゃなくて、いろんな新しいコミュニティの人とも知り合えるし、世界が広がることは間違いナシ。

いろんな役割がある中で、WEB担当は全部の情報が集まるポジションなのでイチオシ。
とりあえず、誰か引きついでください。お願いしますm(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク