この記事は2010年4月5日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

WordBench名古屋 2010/Spring レポート!

あっ!こんな所に写真が!おお、有名なレオ社長のお姿も…(^^;


ではここから、個人的レポートです。

WordPress的には…「へへっ、ナマ@kzxtremeさん、@mighty_worksさんに、会っちゃったもんねー!」と自慢しておくのが正解でしょうw
オープンソースコミュには珍しくビジュアル系イケメン。さすがWordPressだわー。うんうん。
おまけに知識も経験もアイデアも豊富で人柄も楽しい(てそれ、おまけなのか!)

勉強会

ええと…勉強会の内容的には、講師は立てないと言いつつ、話題進行を管理するため前半は私がナビ、後半は池田百合子さんのデモ&レクチャーという進行になりました。だいたいの進行はこんなふう。

30分 テーマテンプレートの構成
30分 オススメプラグインの紹介
休憩
40分 WordPress3.0βのインスト&マルチブログ化のデモ実演
40分 プラグインを作る時の注意点
10分 KPT(ふりかえり)

2時間の予定のところ、たっぷり30分オーバーでした、すみません(~_~;)
そもそも私も含めた一般Peopleでも使えてしまうCMSの勉強会は、ターゲットを
「使うか、作るか」
どちらにするかで大きく内容が変わるので、今回は前半後半で両方やろうとして、全部が消化不良というのはある意味当たり前で、予想できていたことではありますが。

でも、今回はWordPressが大好き!な人たちが「集まり、知り合った」だけで、開催目的は果たしたぞ!と自分的には満足してますw

【自分用メモ1】オススメプラグイン「Zen Coding」
知らない人は損してる?コーディングが3倍速くなるZen-Codingを導入してみた – EC studio デザインブログ
カウベルカウベル・コーポレーションの森川さんイチオシのプラグインでそりゃもう、すごいんです、すごいんです、すごいんです!

何がすごいかというと、簡単な書式をちょこちょこっと書くと、HTMLのタグがざくざく書けちゃって、これは一度使うとやめられない系?
WordPressのプラグインがあるので使ってみたいと思います。

【自分用メモ2】Welcartの納品書のPDF
うちのMacだけ、Welcartの納品書PDFの中の、半角スペースが文字化けして□になる件。

・フォントを埋め込んでしまえ<重くなるけど>
・Macな人向けに、ヒラギノゴシックがあったらそれ、なかったらMSゴシック、というふうにフォント指定をする(ついでにLinuxな人向けに…なんていうフォントだっけ?)<やり方よく分かりません>

だそうです、@Welcart nanbuさん(ここに書くな!)

3.0のマルチブログ化

それから、気になるマルチブログの仕様ですが、3.0βはまだマルチブログ化するためのメニューが管理画面になくて、ファイルにコードを追加しなくてはなりませんでしたが、百合子さんに実際にやってもらいました。

マルチブログにすると、管理画面に
「Super Admin」が表示されて、各ブログの管理者を管理する機能が追加されます。

個人的にはMTを使ったことがなく、マルチブログ生成はNucleus以来なので、比較する対象がなくてどう評価していいか分かりませんが、最初のバージョンではかなり、各ブログのユーザーやら使っているプラグインやらの一覧がとても見つけにくいかなーという印象。

いったん各ブログに入れば、現在の単体版とほぼ同じなので、さほど困ることはなさそうです。

懇親会

さて、勉強会の内容にもまして重要なのが「コミュニティ的盛り上がり」でして…
12名の参加者のほとんど全員が来ていた?懇親会では、めちゃ盛り上がって

【1】夏のOSC名古屋には今年も出展するぞ!
【2】WordCamp名古屋もやってしまうぞ!

というノリでした(^^;

OSC名古屋については去年も出ましたし、今年も問題なさそうです。

が、WordCampというとまた話が違ってきます。
なにしろオフィシャルなイベントですし、東京、福岡、横浜と、かなり規模の大きいWordCampが続いていて、名古屋でも同規模のものをやろうとすると、会場の確保など大変そう。

考え方を変えて、大規模なカンファレンスは他都市にまかせて、名古屋ではカジュアルなコミュニケーションを楽しむ「WordCafe」はどうだ、という案もあり。
「朝から晩まで懇親会」で途中にミニセミナーがあったりする、ゆる系イベント。面白そうですね。

…そのへんはまた今後の相談になりますが、中部地区のWordPressファンの方で、なんかお祭りいっしょにやりたい!という方がいらっしゃったらぜひ、とりあえずWordBenchにご登録の上「名古屋」グループに参加してください♪
http://wordbench.org/

…ところでぜんぜ関係ないけど、私はWordBenchに「普段着着物部」を作って、WordPressのイベントに着物で参加しよう!という活動をしたいですよ…。
去年だったかその前だったか、夏のOSC名古屋に浴衣で参加してる人いましたね。美人の。NRIの人だっけなー、素敵でした。

でも言い出しっぺなのに自分で着物を着られないんじゃアレなので、ちゃんと着付けの練習をしてからね…(^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by IKUKO. IKUKO said: こちらも読んでね! WordBench名古屋 2010/Springレポート! http://bit.ly/c83juQ #WordBench […]

  2. pipinpa より:

    普段着着物部。。。。に反応してしまいましたwww
    慣れると楽ですよ〜(*´Д`)

  3. IKUKO より:

    普段着着物部いいでしょ、作ったら入ってねーw

  4. uscnanbu より:

    お疲れ様です。
    マルチブログ化って言うのが興味あったのですが・・・
    実は僕もMTもMUすら使った事が無くてマルチブログ化のメリットがいまいちピンときてないのです(^^;
    PDFの件、ありがとうございます。ちょっと調べてみます。

  5. IKUKO より:

    >nanbuさん

    うわーわざわざすみません、PDFの件はあとで連絡さしあげようと思っていました(^^;

    マルチブログができるとどういう時に助かるかというと、会社のホームページ内に、支社のブログを支社数分だけ作らないといけない時ですね。
    各支社にひとつブログを与えておけば、支社の裁量で自由にカテゴリーを増やして運用することができます。

    …と、それくらいしか絶対必要なシーンを思いつかないのですが(^^;
    うちみたいに管理者が実質ひとりなら、複数立ててややこしくなるより、シングルなままで、あちこち条件分岐させて対応したほうが、管理画面内もすっきりして分かりやすいのかもしれません。

    ショップだけ別ブログに移そうか、迷っているんですけど、どうしようかなぁ。
    (正直、面倒で)(^^;

  6. uscnanbu より:

    なるほど。
    きっとmixiみたいなことがWP1本でできちゃうんでしょうね。
    それはそれで凄いことですが・・・
    今Welcartのマニュアルとかコミュニティーを統合してWelcart Home を作っているところなんですが、今月中がリミットなのでWP3.0を導入する事ができなくて、結局シングルをいくつかインストールしています。

    SEO的にも購入者から見てもショップは情報量が多い方が何かと有利だと思います。切り離すと情報量が減ってしまわないでしょうか。ただ関係の無い情報が散乱しているとしたらそれは今のショップに良い影響は与えていないと言うことになるので、全体を見てどっちのメリットが大きいかを判断しなくては・・・。アクセスや売り上げが下がらないようにするのが前提条件ですよね(^^)

  7. IKUKO より:

    >nanbuさん
    Welcart Homeリニューアルご苦労様です。どんどん本格的になっていきますね。

    >切り離すと情報量が減ってしまわないでしょうか
    そうなんですよね。
    去年EC-CUBEでショップを作ってサブドメインで運用していたのですが、アクセスはさっぱり。今回、本体に統合できたことで、商品ページへのアクセスは結果的に増えている感じです。

    やっぱり今のまま、テーマテンプレートをコツコツ改造しながら使っていこうと思います。