この記事は2010年3月18日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【読書】小さなチーム、大きな仕事―37シグナルズ成功の法則


先日、【書評】 小さなチーム、大きな仕事 – IDEA*IDEA 〜 百式管理人のライフハックブログ を読んで、この本を購入しました。
まずは上記サイトをご一読ください(^^;

これは、会社を大きくすることでなく、自分のやりたいサービスをやることにコミットして経営していくことを説いた本です。

その内容を読んでいくと、「あまのじゃく」と言っていいほど、常識と反対の考え方と行動をしていて、雑草人間な私としては「すばらしい」「この人こそが私のメンターだわ」って感じで(^^;
ほれぼれするほどです。

というのも、私自身も、かつて同じように、
他人と競合しないジャンルを探し、他人が持っている仕事を奪うことなく、新しい仕事を創造するにはどうしたらいいだろうって、寝ても覚めても考えていた時期があるからです。

その時心の支えにしていた本にも、あまのじゃくで生きろ、人の言うことより自分の心の声に耳を傾けろ、自分を信じてやりたことをやってみろと書いてあったので、当時は何をするにもいちいち周囲から反対されていたけどそういうのをあえて無視してやりたいようにやってみた、その結果、今があるからです。

でも私は内心、そういう自由なやり方は私には合ってるけどきっと経営的に正しくはないんだろう。だから、他人を巻き込んで不幸にしちゃいけないから、株式会社KANADAでは社員を雇わず自分たちだけでやっていくって思っていたけど、案外そうでもなくて、もしかしたらこれでいいのかもって思っちゃいました。

なんか、ひとつ、肩の荷が下りた気分だわー。ふっ。

だからって別に社員を雇うわけじゃないけど、今のまま、私がやりたい、私がワクワクするっていうものだけをやって、そうでないものを「やらない」選択をしてもいいっていう自信が湧きました。
さらっと読めて、いい本です。
当たり前な人には当たり前な話で、そんな考え方したことないっていう人には受け入れがたい本かもしれませんが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. longkey1 より:

    イクコ信者ですw
    良さそうな本ですね、チェックしてみます!

    > 人の言うことより自分の心の声に耳を傾けろ
    僕も若い頃はそんな考え方していたんですけどね。
    社会に飼い慣らされてしまったのかなーw

  2. IKUKO より:

    礼拝ご苦労様です♪ d(⌒o⌒)b♪

    > 僕も若い頃はそんな考え方していたんですけどね。
    > 社会に飼い慣らされてしまったのかなーw

    そうなんだ、元々自由な考え方してたヒトなのねー。
    アタシは逆で「あれはダメこれもダメ」って言われて育った世代だから、その反動が出たのかも(~_~;)
    まあ、のんびり行きましょう、そのうちいいことあるに違いない(他力本願)