この記事は2010年2月27日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

WordPressにWelcart(ショッピングカートプラグイン)を入れてみた(2)

※2016/06/28追記:WelcartはURLが変わりました。http://www.welcart.com/

昨日は女子フィギュアの応援の合間に、Welcartに商品登録作業を進めていました。

WordPressのプラグインのカートってあまり期待していなかったんですが、これは相当な完成度。欲しい機能は最低限揃っています。ほんとは、カート内に、備考以外に自分でフォームを追加できる機能があるともっとうれしいけど…(^^;

あと、Macでは納品書のPDFに数カ所小さな四角が表示されてしまうので(半角スペースの文字化けじゃないかと思う)その点はさきほどフォーラムのほうで質問させてもらいましたが…、でもまあWinから印刷すれば大丈夫なんだと思います。。

テーマのカスタマイズはコツコツと…

それよりも、今回、Welcartの専用テーマを使わず、今まで使っていたテーマをそのまま流用しているので、記事はブログのように縦に積み上がるだけで、ショップぽく写真だけが並ぶような表示は自動ではできません。

どのページをどういうレイアウトにすればいいか、また頭の中で理解できてないけど、ゆくゆくは、アーカイブのテンプレートに細工をほどこして、ショップのカテゴリーの時だけは商品タイトルと写真が横に並ぶようにしないといけないなーと、思います。

既存のテーマを利用したショップの作り方 その1
既存のテーマを利用したショップの作り方 その2

わりと先の長い話。。
決め打ちの商品一覧ページを作ってそこから飛ばしてもいいんだけど、パンくずリストではそのページに戻れないので迷路状になりそうだし。。

でもまあ、そのへんは、おいおい。
それより、SSLとかイプシロンとかが心配。。
できるのかしらん。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク