この記事は2010年2月23日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

餅は餅屋に頼める幸せな身分になりたい

久しぶりに筆文字の新作サンプルができました。
写真は、結婚式の引出物にも使える小さいサイズのアクリルフレーム入り。筆文字ではなくて、指に直接墨をつけて書く「指文字」です。

WEBショップ用の商品写真は、今回初めて、知りあいの写真館のスタジオで撮影してきてもらいました。
うはうは♪

まったくの資金ゼロから始めているので、今までは、なにもかも自分でやるしかないって状況で、やりたい・やりたくないにかかわらず「やるしかない!」って歯を食いしばってやってきているんですが、ホントのところ、カメラとか写真とか写真の加工とか、私はだーいキライなんですよね。ぜんぜん興味がない。

ここへきてようやくプロにお願いできるようになって、これ以上の幸せはありません。
さすがに出来映えが違います。

でも、できあがった写真を選んでリサイズするのは私なので、その点がイマイチだな。

その上、先日も書いたとおり、EC-CUBEの筆文字ショップがアレなので、WordPressに商品を入れ直す作業もあって、それも全部私。
商品データはどうってことないと思うんだけど、写真がイヤなんですよね。
どの商品の写真がどれか、とかって。

も〜そういう事務作業、めっちゃくちゃキライ。
これも問題だよな。

もっとビッグになって、そういうのも全部、プロにお願いできる身分になりたいものです。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] と書いてありました。 餅は餅屋に頼める幸せな身分になりたい | fusigineko blog / dejavu-i […]