この記事は2010年1月14日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

レーシック1日経過

みなさんもきっと気になっておられると勝手に思って、経過をレポートします(^^;
午前中に検診に行って、1.5の視力が出ているのを確認。炎症はナシ。経過は順調とのこと。
視力は一般的に1週間〜1ヶ月で少し落ちてくるものなので、最初1.5くらいにしておいて、自然に落ちて1.2くらいでキープしたい、という作戦なので、狙い通りに進行していると思います。

気になる老眼は、こちらもしばらくすると慣れて見やすくなってくるということでした。
とりあえず仮の老眼鏡をもらったので、自前老眼鏡を作るのはちょっと待とうと思います。

術後一週間は、保護用の度の入っていない眼鏡をかけるように言われているんですが、こうしてパソコンに向かうときや字を読むときはそれじゃ見えないので老眼鏡にかけかえています。あちこちかけかえていると、今かけてる眼鏡がどっちだったか忘れてしまって、「あれっ?見えない!」と、うろたえたり、結局眼鏡をとったときが一番周りがきれいに見えるという不思議さに動揺したり、しています。

それにしても、一日の暮らしの中で、老眼鏡が必要な場面がなんと多いことか。
自分が、半径50センチ以内しか見ないようなライフスタイルで暮らしているんだってことがよく分かりました。。
老眼鏡をかけたりはずしたりするのは手間なので、新しい遠近両用眼鏡を作って一日中それをかけて生活することになりそうで、「結局、眼鏡じゃん!」ということになりそうな…(汗)

まー眼鏡には慣れてるんで、それでも全然オッケーですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク