この記事は2009年12月29日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

徐々に年末へ

28日(日)は浜名湖へ行ったけど風が弱すぎ。早々に撤退して、eXeの大掃除に参加しました。大掃除後は忘年会。
車道駅すぐの「モントルー」というお店に行きました。

バーなのにお料理がいっぱいあって、どれもとってもおいしい!
昨年の忘年会で行った創作豆腐酒家 車道トウフの姉妹店のようですが、この車道トウフも、雰囲気良くて、料理がとてもおいしくて、また行きたいお店です。

去年豆腐料理で忘年会したのが、つい数ヶ月前のように思うんだけど、いつのまにか一年たっていたんですねー、今年はのんびりして、いい年だったなぁ。

年初は長女の進学で費用の捻出とか手続きとか、落ち着かない日々が続きましたが、4月にWordCamp参加のため東京へ行った時に、いろんな人と会って、いくつか話をして、それがきっかけで、仕事の方向性とか暮らし方を見直すことになりました。

当時ずっと書いていたmixi日記を見ると、4月はWordCampに参加したりeXeの勉強会も開催したり、今まで通りのペースでしたが、そのあとぱったりと勉強会の主催をやめて、参加も最小限に控えて自宅引きこもり生活を始めて今に至ります。

とはいえ、前からやると決めていたことがいろいろあったので、それを全部終わらせたらすっかり秋になっていたんだけど、来年は最初から自分のペースで暮らせそうです。

今年、出歩くのをやめるのと入れ違いに始めたのがウィンドサーフィンで、最初はこんなにハマるとは夢にも思わなかったというか、「ときどき天気のいい日に海に行って、ちょっと乗れたらじゅうぶん」とか、軽く考えていたんですよね。

それが今じゃあ、海へ行って、穏やかで風のない日だと損した気がして「ちくしょう」とか言ってるっていう…(笑)

ウィンドサーフィンといえば、今日(29日)、乗り収めとか言って、浜名湖へ行ってきました。朝イチは予想より風が強くて大変でしたが、昼過ぎには落ちていました。
私は最近(得意な向きだけですが)ようやくビーチスタートの成功率が高くなってきたので、今月はプレーニングの練習をしている(つもり)なんですが、足の位置とか、動作とか、いろいろ教えてもらっても、実際にやってみるとそういう動作ができません。

でも今日、昼頃に菊ちゃん(友だちです)から、「進む方向が風上を向いてるからブレーキかかっちゃうんだよ」って指摘されて、そのあと実際に乗ってみたら、確かに私、少し風上寄りに走ろうとする癖がありました。

その理由としては、風下側には浅瀬があって、そこに突っ込みたくないというのもあるけど、実は風下へ向けるとスピードがつくので怖くて向けれないという気持ちもあったかも。

セイルを引き込むときに少しだけノーズを風下に向ける意識を持ったら、教えてもらった通りの動作ができるような気がするのですが、もう腕もパンパンで、握力もゼロになっていたので、今日のところは終了しました。

うーん残念!
次回は年明け、2日に行く予定ですが、気温も低くて爆風な感じ。
ますます怖くて乗れそうにない〜(>_<) …というわけで、4時頃に帰宅してからずっとプレーニングの動作のことを考えていて、なかなか止められません(お風呂の中でぼーっと考えていたら、すっかりのぼせてしまいました) 明日は朝イチで支払いを済ませたあと、「アバター」の3Dバージョンを見に行く予定。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク