この記事は2009年11月24日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

ケーブル→フレッツ光。もはや理解不能な領域。

NTTのフレッツ光に変えたら、ケーブルネット160Mコースの時より速いよぉ?
そういうもんですか?
おまけにNTTが持ってきたモデムにルータ機能がついてるため、うちのアホcoregaのルータをお払い箱にできてラッキー。coregaルータは頻繁に死んで電源入れ直しが必要なので、無線ルータとして役立たずの烙印。

でもショックなことも。
今回、光にすると月額使用料が1000円ほどお得になるというので乗り換えたのですが、ケーブル会社のほうで、レンタルTAとモデムの撤去にそれぞれ3,150円かかるのですと。

NTTにも、乗り換えで今までついてたナンバーディスプレイがなくなってしまって、それを新たにつけるのに2,000円の手数料を払え、と言われましたし。もちろん光導入自体にもなにがしかの初期費用がかかったはず(いくらだったか忘れた)

これって…全体として損したのか得したのかよくわかりません。。

NTT光はたしか契約に2年縛りがあって、途中解約は違約金発生だったと思うので、それも注意が必要ですね。。

…なんかやっぱ、損した感じがするんだけど。。
ややこしい世の中になったものですね。。もはや私には理解不能の領域。

細かい点では。
光になって、つとむのDellノートに入れてる「Becky」というメールソフトは送信ポート番号の変更が必要だってことが昨夜判明しました。
私のMacの「Mail」は最初から3種類のポート番号に対応する設定になってたため、私はそんな問題があることさえ知らずにメール送信してました。。

ときどき、IKUKOさんて、デジタルな人だね、そんなIT系のこと詳しくてって、言われることあるけど、とんでもないです。

頼れる人が誰もいないから自分でググって説明読んで解決しているだけのことで。
毎回、泣きながらやってます。
そして同じように困ってる人に役立てばと思ってブログに書いたりするんですけど…。

でもこういう人生がときどきイヤになる秋の夕暮れ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. pipinpa より:

    beckyって私が学生の頃からすでにあったメーラーなんですが
    プロバイダによってSMTPの25番ポートをつかっちゃだめだから何番のポートを使ってね、ってところもありますね。(実際ありましたw;;;

    ケーブルの場合、コアルータ(あるはマルチレイヤに対応してるもの)やFWでポート制限していたりするので、オンラインゲーマーにはたまにきついときがあります。光は二年縛りみかかあるって、、、最近はじめたのかなぁ?w東京ではそんなことあったんだっけかなぁとおもいながら自分の家はみかかのスケジュールがあわなくて延期になったという(´・ω:;.:…

  2. IKUKO より:

    >pipinpaさん

    ケーブルの2年縛りは、料金が10%安くなる、なんとかいうサービスに加入した場合の違約金でした。まあそんなに携帯ほど高い違約金ではないんですが。。

    SMTPのポートって、数年前に一斉に変更(?)した時期がありましたよね。
    理由はなんだっけ。
    セキュリティ関係の何か?
    メールが送れなくなっちゃったんだよーって、お客さんから聞かれて「知らんがな、そんなもん、ホームページと関係ないし」と思ったのを覚えてます(^^;

    やっぱりそもそも、WEBの仕事は無理だったぽい(笑)

  3. pipinpa より:

    >セキュリティ関係の何か?
    そうですねー、25番はwell-knownポートなので、スパムとかの対策で25番ポートはつかえませんというプロバイダもありますね。セキュリティとスパムとかそんな兼ね合いだったとおもいます。