この記事は2009年11月15日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

陸上ハーネス特訓

週末の話題はもちろんウィンドサーフィン(^^;

今日の浜名湖は強風でした。
岸で見ていて、これはまた下半身水につかって延々とビーチスタート(そして飛ばされて沈)の練習になりそうだなと思って、最初からギブアップして、水に入ることなく陸トレだけして帰ってきました。
陸トレっていっても走ったり腹筋、腕立てをしたり…ではなく。
岸の草の生えたところにフィンを外したボードを置いてセイルを立てて、ハーネスをひっかけた状態でバランスを取る練習をしました。

ハーネスっていうのは、下の写真の人みたいに、ブームにつけたヒモにお腹のフックをひっかけて、体重でもってセイルをひっぱる道具です。

※ウィキペディアより

人がやってるのを見ると簡単そうなんですが、おなかでセイルをひっぱってバランスを取るということが、どうもうまくできません。
でも、風が強いときにハーネスなしで腕だけでセイルを引き込んで走ろうというのも無理ぽいので、ハーネスをひっかけて、身体を背中側に倒して体重でひっぱりながら、風の強弱に合わせてバランスをとる練習を、陸上でしていたのでした。。

いい感じにバランスが取れた!と思っても、びゅーっと走っていかないので(当たり前)
ぜんぜん面白くない。。めちゃ疲れた。。
足の指は攣るし。。

でもこれでハーネスにも慣れたしな。来週は「きっとよくなる!」(毎週そう言いながら帰る)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク