この記事は2009年11月13日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

事業仕分け実況+Twitter

今日は午後から、ネットで配信されてる仕分けの実況を聞きながらTwitterの#Shiwake3をウォッチしていました。
配信先のURLも、終わった仕分けの音声データも、#Shiwake3で流れているし、タイムラインを追ってると話の流れも分かるので、解説付きの野球中継を見てるような感じです。

今日は、科学技術の基礎研究に関係する予算をざっくりカットしようという話になってて、そのやりとりのいいかげんさなど、聞いててむかむかする場面多数。
その中で、日本科学未来館館長の毛利衛さんの堂々とした主張には、やんやの喝采(自分の中で)

毛利さんすごい。

来年もこんなことが続くなら、お役人たちもディベートの猛特訓をしたほうがいいと思うけど、鳩山さんによれば、これは見直しであって来年はやらないんだそうですね。また密室に戻るのかしら。公開でやってくれると面白いのに。

Twitterで世界が変わるなんていう本のタイトルを見ると「なわけないじゃん」って思っていましたが、そうでもなくて、もしかしたらちょっと、何かが変わるかも。空気の匂いみたいなものが。とりあえず。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク