この記事は2009年10月17日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

ムーミン展 / おかざき世界子ども美術館

mumin

あの!ムーミンの原画展に行ってきました。
大量の原画が!
細密なペン画が多いです。本の挿絵って実寸で書くものなのでしょうか、思ったよりも小さくてびっくりでした。

トーベ・ヤンソンさんて本職画家なんですね−、いいなぁ、自分の思い描く世界を絵で書けるって、うらやましいですー。
今度生まれ変わったら絵描きになりたい。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. アキレス腱 より:

    見たくなりますねー。几帳面な人って、小さな字をかきますね
    。金沢へ横尾忠則さんの展覧会見に行って来ましたが、彼の日記が展示されてまして 、とっても小さな字で、紙面にぎっしりかいてるのが印象的でしたよ。iさんのように、毎日のブログを書き続けるって凄いし、何たって表現力がスゴオぃ。だから、生まれかわらなくたって絵描きになれますよ。あっは。

  2. IKUKO より:

    >アキレス腱!!wwww
    その後具合はいかがですか?
    横尾忠則展、いいですねー、生きてる作家さんだというところも魅力。
    公開制作されるんですよね、この間テレビで見ました。

    実は最近、水彩画教室に通い始めたんですよ。
    6回コースなので、長続きせずに終わっちゃうかもしれないけど(^_^;)
    きれいな色を見ると、癒されます。

  3. アキレス腱 より:

    水彩画、楽しんでください。私は筆一本で楽しんでます。
    アキレス腱は、治るのに時間がかかりますが、じっとしてられない性分なんでちょ こちょこと動き回ってます。ウィンドサーフィンできないんで。
    今日は朝から神戸に行って来ました。兵庫県立美術館で、だまし絵展をみてきました。ついでに、明石まで足をのばして焼きあなご寿司を買ってきました。下村のは美味しいですよ。
    お大事に。