この記事は2008年10月25日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

今日発見したこと(^^;

今さらなんだけど…
書くのも恥ずかしいんだけど…
今日初めて、筆文字サイトにこの秋導入したレンタルのショッピングカートの管理画面から請求書を発行してみました。
そしたら…ものすごくラクだったんです…
今までの私の作業はなんだったの???って感じです。

だって何ひとつ書く必要がなくて「請求書印刷」というボタンを押すだけ!

あっ、当たり前なんですよね、こういうのって(^^;
だってショッピングカートなんですから…何をどれだけ買って合計いくらか、住所はどこかなど、必要な情報は全部あるわけで…。

私は今まで請求書ソフトに名前や住所をコピペして、購入したものを書き込んでいて、写し間違えないようにと気を使っていたりしたんですが、そんな労力は必要なかったわけです。

やっぱ、使うべきはショッピングカートですね(^^;

ていうかもっと早く気づけ、ですが(-_-;)

簡単ついでに発送が終わった人に「発送完了メール」というのも送ってみました。おなじく、送りたい人のチェックボックスにチェックを入れて「発送完了メール」ボタンを押すと確認画面が出るので、その人独自に追加したいことがあれば追加し、なければそのまま「送信」で終わり。

そのあと一覧表を見ると、発送完了メールの欄に○がついてます。
すばらしい!
一覧表には、入金確認とか、督促メールとかの項目もあって、これひとつで注文の管理はOK。

っていうかそれくらいできて当たり前、レンタルのショッピングカートってそういうもんなんですよね(^^;

とにかく、
見慣れない、使ったことがないなど、分からないものというのは見るのもおっくうなので放置して、つい今まで通りの効率の悪い作業を続けてしまうんだけど、そういう労力ってほんとに無駄なので、作業の効率化は常に心がけてないといけないなーと、思いました。

とはいえ。メールや納品・請求書のテンプレートをカスタマイズするのにけっこう午前中いっぱいかかってしまったので、今日に限っては大変だったんですけど。(WEBサービスなのでテンプレートはすべてHTML。メールはいいけど、請求書などの印刷物だと思うようにレイアウトするのがけっこう難しかったりします)

でもテンプレートはとりあえず基本の形ができたので、次回からは断然ラクになるはず。
これで大量の注文が来てもOKだぁ〜♪
早く来〜い(笑)

※ちなみに使ってるのはまめまめねっと
あのトクトークの進化したヤツです(^^;
トクトークに比べてずいぶんいろんな管理機能が増えました。
うちみたいな、ぽつ…ぽつ…としか注文が来ないサイトには、これで充分。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク