この記事は2008年9月30日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

Time Capsule 蘇生!

仮死状態だったみたいで、Genius Barでリセットしてもらったら復活しました。
リセットのやりかたにちょっとコツがあって、トリセツ読んだだけじゃ分かりにくいので、Genius Barで教えてもらったことをそのままメモしておきます。

1,クリップの先などでリセットボタンを5秒押し続ける→オレンジ色の点滅が速くなったら離して良し
2,そのまま2分間触らず放置
3,2分たつと勝手に復活するのでAirMacユーティリティに表示されるのを待つ

Mac本体のリセットだと、リセットボタンを押したらすぐに電源が落ちるなど反応があるからリセットできたということが分かるんだけれども、Time capsuleはその状態が分からなくて、なんの反応も示さないのでリセットできていないんじゃないかと勘違いしてしまうんです。

でも実際は、Time Capsuleの中ではせっせと中身を初期化する作業が進行していて、それが完了するのに約2分かかるので、その間はそっとしておかないとダメなんだって。

私はその2分が待てなくて、また電源を抜いてみたりとか、やってしまったので、何度トライしても初期化できなかった、というのが真相のようです。

Time Capsuleが死んじゃった方は、「2分間じっと待つ」リセットをお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. akika より:

    Time Capsuleが突然オレンジに点滅し、リセットをしてもダメで困っていたときにこちらのおかげで、無事接続できました。
    ありがとうございます。

  2. Time Capsuleその後

    数日のTime Capsuleが繋がらないというエントリー(こちらとこちら)。 Genius Bar行きか?などと考えながら、ググり続けました。 そしてやっと的確な解決策を見つけました! それが、こち…

  3. IKUKO より:

    >akikaさん

    お役に立ってなりよりでしたー、よかったですね♪