【メモ】SimpleMembershipとPayPalで入会金+月額課金+回数指定 を実現

自分用メモ。
今日調べてできそうだとわかり、テストを始めたところで、必要なくなっちゃったのでお蔵入りしたので、きっとこのまま忘れてしまうから、ざっくりメモしときます。

やりたいのは分割払いで、頭金として入会金を払ってもらったあと、指定の回数を月払いしてもらって、払い終わったら課金が終了する仕組み。

コンテンツ(教材)は、入金後に、あらかじめ作っておいた教材ページ(WordPressの固定ページ)のURLを月に2回メールで送る。

毎月送る仕組みはMailChimpの自動配信を使う。

フローはこんな感じ。

一般的な申込みフォームで会員の氏名や住所を取得
 ↓
受付完了ページでSimpleMembershipの会員登録リンクをご案内
 ↓
仮会員(無料会員)に登録される
 ↓
支払いページにリダイレクト・購入ボタンを押してPayPalで支払い(サブスク)
 ↓
SimpleMembershipのPayPalサブスク設定の中で、お試し期間の課金を入会金の金額に、通常の課金を月額会費に、回数の指定と支払い後に更新される会員ランクを設定しておく
 ↓
支払いが完了すると同時に、月額課金の会員に登録される
 ↓
SimpleMembershipのアドオンで、会員登録と同時にMailChimpのリストに追加される
 ↓
リスト追加をトリガーに、MailChimpの自動配信が始まる
 ↓
指定の回数が終わるとPayPalの課金が終了。教材を閲覧できる期間を制限したい場合はSimpleMembershipの会員ランクで期間を指定しておけば、その後は閲覧不可にできる。

多分、通信講座のサービスを使えば、毎月教材が送られてくる(見れるようになる)のはできると思うけど、有料サービスを使うほどの頻度でもなさそうだったので、すでにWordPressで作ってある教材サイト(入会すると全教材が見れる)を利用して、無料でなんとかならないかと考えた結果、たどり着いた組み合わせ。

MailChipは有料コースにしないとスケジュール配信ができないぽかったので、アップグレードしたけど、まあMailChimpは他の用途でも使うからいいかなと。

ホントに使うなら、SimpleMembershipの会員ランク別の登録フォームが使いたいので、有料アドオンを買ったほうがよさそうではあった。

すでに一括で払った人がSimpleMembershipの登録フォームを使っているので、そこにPayPalボタンをつけると間違って支払う人が出たりしてトラブルになりそうなので。

さあ。
あと数日すると、自分でも、いったい何をやろうとしてたのか忘れてしまって、このメモを読んでも理解できなくなっていそうだけど、とりあえず何かのときのために書いておく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク