変化のとき

11月になりました。
9月〜10月に、いろいろあったおかげで、仕事環境も、気持ちも変化しました。

自分の気持ちの整理を兼ねて、そして当ブログの編集画面を「ブロックエディタ」に変えた(というか、クラシックエディターにするのをやめた)ので、記事を書く練習を兼ねて、近況を書いてみたいと思います。

ショップから教室へ

そういうわけで筆文字ショップが消滅しましたので、現在、暫定的にWooCommerceのサイトが置いてありますが、実質、ショップ機能は消滅。CreemaAmazonでの販売になりました。

この筆文字製品については、東急ハンズの数店舗で現在も販売が続いていますので、問い合わせていただけばご注文は可能です。店舗にパンフレットも置いてあるはず。
主な取扱店は、名古屋・ANNEX・心斎橋・梅田・博多店。東京は未確認です💦

講師養成専用サイト

講師養成講座は従来、つとむの個人レッスンでやっていましたが、だんだん人数も増え、遠方の方も増えてきましたので、9月に技法の動画をば〜〜っと撮影しまして、私がFinalCutProでば〜〜っと編集して、そして、私がWordPressで作った会員制サイト(ログインしないと見れないサイト)に掲載しました。

会員制だけに、中身をお見せできないのが残念ですが、まあこんな感じ。

この動画編集と会員制サイト構築の最中に、ハッキング事件が起きたので、ぎゃーっとなったのですが、作業が多少遅れたくらいで、それよりも、ハッキング対策でセキュリティ重視の運営体制でスタートできたので、良い時期に起きてラッキーだったかも。

会員さんを入れたあとでサイト全消去になることを思えば、リリース前でほんとに良かった。

講師養成オンラインコース

さらに、その会員制サイトの完成を受けて、対面のみで募集していた講師養成講座の、オンラインバージョン。つまり、動画教材とLINE添削、そしてzoomのレッスンのみで講師資格を発行する通信講座の開講が可能になりました。

今、その解説LPを作ったところ。

さらに公式LINEでお知らせを開始

オンラインコース開設にともなって、遠方の方とスムーズに交流できるように、楽筆オンラインの公式LINEを活用することにしました。
とりあえず今は年末ですので、来年の干支の年賀状の書き方動画プレゼントをやっています。

基本はマーケティング

そういうわけで、かつてのWEBショップ構築と運営から、教育分野でのマーケティング・プロモーションに、仕事の軸足が大きく変わりました。

マーケティングはSEOと同様、総論は誰でも知ってるけど各論は誰も知らない(=自分で考えるしかない)
そして、自分流の成功した方法は、当たり障りないことしか他人には教えない。手の内は明かさない。

マーケティングもSEOも(SEOはマーケティングに含まれると思いますが、なんとなく似たところがあると思う) だから、外からは見えにくく、存在してないみたいなものですが、実はビジネスの根幹じゃないかと思います。なにしろ製品(この場合は講座)を作るところからマーケティングを意識して作るので。

その意味でいえば、物販だってマーケティングで動いてるはずなんですが、どうも筆文字額という商品に、私自身が萌えなくてにっちもさっちもだったので、今やってることのほうが、奥行きがあって、広がりも期待できて、なにより世のため人のためになると思って、ワクワクしています。

結局すべては世のため人のため

一方で、趣味で習ったエリクソン催眠は使い道がなく忘れる一方ですが、先日復習会に参加したらそれなりの手応えもあるので、あきらめずモノにしようと思ってはいますが、なにかしら相手を自分の意のままに操ろうなんていう思いでやっているとよからぬものを引き寄せる。

そういう感じがしなくもないので、ここは無意識さんの導きにお任せで、心清らかに無心で取り組もうと思ってます。

結局のところ、救うのも救われるのもその人の心ひとつ。

もし私の催眠でその人が持つ無意識の力が活性化するなら、それもよし。

そうでなかったとしても、つまりその人が救われなかった(自覚的に)としても、催眠をすることで私自身の無意識さんが喜ぶのであれば、やる価値はあるかなーと。そんな感じです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク