この記事は2010年6月20日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

WordCamp名古屋キックオフミーティング


photo by jim912

こちらのようなことで、6/19(土)にキックオフミーティングを行いました。

5/29にWordCamp横浜に参加して、横浜のスタッフの方には大変温かく迎えていただいたのですが、今回は実行委員長の@jim0912さんが名古屋まで引き継ぎに来てくださいました。
横浜でうまくいったことやいかなかったこと、もっとこうしたら良かったとか、いろいろ、実際に現場で動いた方から話を聞くとなるほどって、参考になるし、なにより、サポートしてもらっているという安心感みたいなものを感じて、心温まる思いでした。

関連記事:
WordCamp横浜レポート いよいよ本番の巻 | fusigineko blog / dejavu-i

ミーティングの内容としては、予定していたライブコーディングが(案の定)やれなくて、勉強会的な内容がなくなっちゃったのがちょっとアレでしたが(^^;
まあ、ちゃんと準備してないので、当然といえば当然。

でもこれからも毎回、ミーティングのこと考えるだけでせいいっぱいで、勉強会にまで手が回りそうにない気がする。
勉強会担当がひとりいて、企画と実行を引き受けてくれるといいんだけど。

話を戻して、それでもUSTREAM Producerで画面のキャプチャを配信する方法はマスターしたので、次回、突発的に何かやることになった時、あわてず(無理?)対応できそうです。

何事も一歩ずつ。。(^^;

いろんなことを話し合いましたが、どんなことについても、「ああしよう」「こうしよう」とアイデアはどんどん出るし、それでいて方向は絞られていくし、わやわやっと話し合っているにしては充分な成果が出ているのではないでしょうか。

とりあえず、公式サイトのティザー版はデザインも決まり、今日にもできあがりそうですし。

こうしてひとつひとつ、形になっていけば。。

全体として、こうやって、何もない所から、何かを作り上げていくのは素敵ですね。
私はこういうことがほんとに好きです。
ゼロからイチの人間なので。
長く継続するとか、持続的に発展させていくとかは苦手ですが、
イメージしたことを現実の中に出現させていくのは、すごく楽しくて。
ちょっとずつ断片が見えてくるだけで、嬉しくてぞくぞくします。

成果物が出来上がって評価をもらうことよりも、作っているプロセスのほうが楽しくて、夢中になってしまうという。そんなタイプです。

こんな楽しいプロセスですが、なかなか表向きの公式サイトで公開するというわけにもいかないので、自前で裏サイトを作ってあんなことこんなこと、どんどん暴露していきたいと思ってますw
とりあえず当サイトをWordPress3.0にアップグレードですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. shokun0803 より:

    いいんちょ〜行ったのかw
    ゆりこさんだけかと思ってました。
    名古屋のみなさん、がんばれ!

  2. IKUKO より:

    横浜Tシャツの方ですね!
    応援ありがとうございます、いいんちょ〜から「行きます」ってtweetもらって感激しましたよっ!

    とりあえず横浜にならって、あのでっかいケーキは用意しようと思ってます。おいしかったんだもん♪